Herbert A. Giles and China: Two Early Classics of Modern Sinology

|

Herbert A. Giles and China:
Two Early Classics of Modern Sinology

著作: Herbert A. GILES

現代シナ学―中国の言語・歴史・風習などの研究―に取り組むと、何世紀も前のマルコポーロの時代や、ビザンチン時代、さらにはローマ帝国までその起源をさかのぼります。しかし、その学問の礎を築いたのは、中国の英国領事にして、後にケンブリッジ大学教授となったハーバート・ジャイルズでした。26年にもわたる領事としての任期を終え、祖国イギリスに帰国した後も、中国文化や中国語について数多くの研究書を執筆、翻訳を行いました。Chinese Sketches(1876)とThe Civilization of China(1911) の2冊が、現在ではこの1冊の本となって読むことができます。鋭い観察眼を持ったジャイルズならではの視点による解説もさることながら、19世紀後半から20世紀初頭にかけての、現在とまったく異なる中国のあり様をうかがうことができる貴重な一冊です。


書籍データ:

  • xii + 248 ページ
  • 新書判 5" x 8" (127mm x 203mm)
  • ISBN-10: 4-902075-04-0
  • 黒田藩プレスID: NS-C0001-L4
  • 定価: US$20.00
  • 表紙:「百鳥図」 伝・辺文進(15世紀) 福岡市美術館

購入


翻訳者

ハーバート・アレン・ジャイルズ(1845-1935)
イギリス・オックスフォード大学卒の聖職者であり、ギリシャ語の翻訳家でもあった父ジョン・アレン・ジャイルズのもとに生まれる。26年間(1867-1893)中国で領事をつとめた後、ケンブリッジ大学の教授となり、1932年まで同大学の教壇に立った。現代シナ学の祖であり、多くのすぐれた本を執筆。学術的なものから、一般向けのものまで著書多数。トーマス・F・ウェード氏と共同で改良した、中国語のアルファベット化システム「ウェード・ジャイルズ式」でも、その名を広く知られる。ジャイルズはChinese Biographical Dictionary(1898)とChinese-English Dictionary(1912)の辞書の編纂もしており、これらは学者のみならず、中国語や中国文化を学ぶ学生の必須資料ともなっている

Profile

黒田藩プレス

〒810-0001
福岡市中央区天神3-9-10
天神松井ビル403
株式会社インターカム内
黒田藩プレス

Powered by MovableType 5.2.13