花つみ日記・姉崎正治

|

Hanatsumi Nikki
The Flowers of Italy

姉崎正治


翻訳・解説
Susanna FESSLER

「明治時代の日本人が見たイタリアを英語で読もう」――明治時代の宗教学者、姉崎正治(あねさき まさはる)がつづったイタリア旅行記『花つみ日記』の英訳本。1909年(明治42年)に出版された『花つみ日記』は、イタリアを訪れた姉崎の思い出だけにとどまらず、芸術や人間、ヨーロッパと日本の文化、仏教、キリスト教など深遠な世界の瞑想録ともいえる作品です。

姉崎は「日本宗教学の第一人者」として知られ、近代日本において、日本文化と西洋文化の架け橋となった知識人のひとりです。時代を先取りし、文化を観察する鋭い目を持った明治の知識人がまとめたイタリア旅行記。しかし今日、日本語でも100年前の作品を目にする機会は少なく、また、文語調の日本語に気後れしてしまうことがあるかもしれません。Hanatsumi Nikki――The Flowers of Italyは、今日なかなか触れることのない原作を、現代英語で読める貴重な作品となっています。

1908年の春、姉崎はイタリアに滞在し、そこで見たもの、聞いたもの、経験したことを詳細に記します。特に深い思い入れや尊敬の念をもって記したのは、「小さき花」でも知られるアッシジの聖フランチェスコ、画家のフラ・アンジェリコ、そのふたりと日本の法然上人とのつながりでした。根底では、芸術、人間、文化、宗教へと熱い視線を注ぎながら、ボローニャ、フィレンツェ、アッシジ、ローマ、ヴェネチアとイタリア各地をめぐり、タイトルにもあるように花を摘み愛でながら語るみやびやかな文章は、明治の人間が見たイタリアの風景を、目の前に色鮮やかに再現してくれるでしょう。

イタリアの各地で摘んだ花、まぶしい光を感じさせる巧みな風景描写、芸術や聖人の解説までも含んだ紀行文でありながら、同時に、近代日本の心――時代の交差路に立っていた人たちの心――に触れることのできる作品です。翻訳は、アジア文化・文学に造詣が深く、また紀行文の研究においても活躍するスザンナ・フェスラー博士。約100年の時を経て、手に取りやすくなった姉崎の世界を英訳本でご堪能ください。

なお、姉崎が触れた数々の芸術作品の多くは、本書の付録にあるウェブサイト、または次のPDFからご覧になれます。
http://www.kurodahan.com/downloads/hanatsumi.art.pdf


書評

"This fascinating and beautiful book from a century ago conveys to us a new world viewed through the eager eyes of a pilgrim to the West. Like star-gazers who know the light we see has taken centuries or millennia to reach our eyes, we wonder, as we read, how much of this world should still be available to our own senses should we embark on the journey taken by diarist/essayist Masaharu Anesaki so 'long' ago."
Robert M. Price
全文を読む


書籍データ:

  • xxvii + 336 ページ
  • 新書判 6" x 9" (152 mm x 228 mm)
  • ISBN-10: 4-902075-27-X
  • ISBN-13: 978-4-902075-27-4
  • 黒田藩プレスID: NS-J0022-L20
  • 定価: $40.00
  • 姉崎正治の写真:立正大学 日蓮教学研究所

購入


スザンナ・フェスラー(翻訳)

ニューヨーク州立大学オールバニ校、東洋学科学科長。1994年、イエール大学にて、東アジア文学博士号を取得。アメリカのみならず、日本、台湾、中国でも研究、講演など広く活動。現在の主な研究は、明治時代の旅行記、特にアメリカやヨーロッパを訪れた日本人の紀行文。著書にWandering Heart: The Work and Method of Hayashi Fumiko (1998, State University of New York Press)がある。

Profile

黒田藩プレス

〒810-0001
福岡市中央区天神3-9-10
天神松井ビル403
株式会社インターカム内
黒田藩プレス

Powered by MovableType 5.2.7